ロコシャインはこんな風に届きました。郵便・後払い・箱.・容器は?

↓↓↓≫≫公式ページはコチラ≪≪↓↓↓

 

○まず、ロコシャインを公式ページから注文してみました(夜)。
○翌日、メールで「発送しました。」とのお知らせ。
○そのまた翌日。
日中に郵便局のバイクが自宅前にとまる音がしたので、
郵便受けを見るために外に出ると。。。
あれ?3センチくらいの白い箱が入っていました。(おそらく、ロコシャインだろうと思いました)。
パスポケットですね!手渡しではないので、
普段、自宅にいない場合でも商品が受け取れます

 

 

ロコシャインって、小さくてかわいい♪
でも、コスメ類って、容器が壊れやすくないのかしら?。。。
箱(厚みは計ると3.5pでした。)を開けると、少しやわらかい容器です。
プッシュして中のセラム(美容液)を押し出せるようなタイプです。
白地に文字だけピンクというシンプルなデザインですが、
このピンクの色が個人的には好きです。
キャップは回すタイプで、しっかり閉まります。

 

 

軽いですね(50ml)。カバンの中に入れても持ち歩ける軽さですし、
内側のポケットのどこにでも入りそうな大きさです。(高さ12.5p×直径3p。)

 

 

 

ロコシャインを始めて使う♪

 

容器には、「使い方・成分・使用上の注意」が書かれています。
「使い方」のところには、
「朝のお出かけ前と、夜の寝る前に、
塗る部位ごとに一円玉を目安に指に取り、
肌になじませるようにやさしく塗ってください。」と記載されています。

 

ロコシャインの美容液を出してみると。。。
1滴がまるい粒のように肌の上にのりました。
高濃度なんだな〜、水のようには流れない、という感じです。
それから肌にのばすと、あら?サラッとしてきて、
肌の中に入ったことが分かります。
肌に浸透しないと、ベタッとしたままですからね。

 

セラム(美容液)を手の甲にぬっていると分かりますが、
洗剤などで荒れがちな肌が、ふわっとした感じになります。
手の甲は、ちーさなソバカスのようなものができやすいですが、
続けてロコシャインを塗っていると、
消えていくんですね。美白に、期待感でイッパイ♪

 

ロコシャイン代金はコンビニ後払いにしました。

 

ロコシャインの支払いは、申込時に後払いを選択していました。
箱の中に入っていた支払い用紙を持って、近くのコンビニへ。
レジで支払いを済ますと、用紙の一部が(お客様控え)がもらえます。
レシート代わりになるので、
家計簿やメモを付けている方には便利です。。。

 

 

洋服にもつくことがなく、オールシーズン使えるロコシャイン♪
↓↓↓≫≫公式ページはコチラ≪≪↓↓↓